Slide

“世界人口の過半数以上資産
トップ10人富豪が保有していることをご存知でしたか?
しかも、その10人中5人を、人口のわずか0.2%に過ぎない
ユダヤ人が占めていることは?

彼らの5000年の叡智をアフィリエイトに応用した結果、
わずか7日間300万円以上を稼ぎ出した秘密
ご紹介したいのですが…”

 

ユダヤ人の家庭では、子供が3歳になると聖書の1ページに蜂蜜を垂らして口づけさせる習慣があります。

 

なぜだと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

From : KENBO

木曜日、午後6時50分

千葉県柏市

 

アフィリエイトでもっと稼ぎたいあなたへ

 

世界の大部分。
それをユダヤ人が保有していることを
ご存知でしたか?

 

2020年の長者番付トップ10の内、
5人はユダヤ人です。

 

・3位マーク・ザッカーバーグ(フェイスブック):850億ドル
・5位ラリー・エリソン(オラクル):720億ドル
・6位スティーブ・バルマー(マイクロソフト):690億ドル
・8位ラリー・ペイジ(グーグル):675億ドル
・9位セルゲイ・ブリン(グーグル):657億ドル

 

彼らは全員ユダヤ人です。

 

彼ら5人だけで3,592億ドル

 

1ドル100円で換算すると、

35兆9,200億円もの資産

となります。

 

彼らだけでなく、
財閥・大企業にもユダヤ人が多い。

 

例えば、

 

・ロスチャイルド
・ゴールドマン・サックス

 

などはユダヤ系企業です。

 

マクドナルド創業者
レイ・クロック氏もユダヤ人です。

 

なぜ彼らはビジネス成功できるのか?

 

もちろん、彼らが優秀だった
という理由も考えられます。


ですが、ユダヤ人は全世界で
1460万人ほど。

 

東京の人口の1.57倍しかいません。

 

これは全人口のわずか0.2%です。

 

それほど人口の少ない民族
ビジネス界の上位を
ほぼ独占している現状。


ここに違和感を覚えないでしょうか?

 

彼らには何か秘密があるのではないか?

 

彼らの伝統
「ビジネスで成功する秘訣がある」
と考えるのが自然ではないでしょうか?

 

実際、経営者や弁護士らの中には、
お金持ちがユダヤ人に多い秘密
彼らの5000年の叡智が詰まった
タルムード」にあると考える者が
少なくありません。

 

(実際、そう主張する書籍が
何冊も出版されています。)

 

タルムードというのは元々
口伝で代々継承されてきた
聖典のこと。

 

この書物の中にはビジネスで成功する為の
エッセンスが詰まっています。

 

タルムードでは何が語られているのか?

 

もちろん、具体的なビジネスのノウハウ
ではありません。

 

ましてや、アフィリエイトで

 

・どの市場を狙うか
・どんな案件を選ぶか
・どのような文章を書くか

 

などが解説されているわけでもありません。

 

もしそうだったとしたら、
ビジネスだけでなく、
学問の世界でも
傑出した結果を出すという
応用範囲の広さは説明できません。

 

というのも、ノーベル賞受賞者
22%をユダヤ人が占めているからです。

 

ビジネスにも学問にも応用可能な秘密

 

つまり、タルムードによって
代々ユダヤ人の間で継承されている叡智は
ビジネスだけでなく学問にも使える
汎用性を誇っています。

 

長者番付上位やノーベル賞受賞者の
小さくない割合をユダヤ人が占めているのが
何よりの証拠です。

 

また、実は、私自身、そこで語られているエッセンスの
強力さ・応用範囲の広さを体験しています。

 

具体的には、アフィリエイトに利用したところ、
わずか7日間で300万円以上
アフィリエイト報酬を獲得したこともあります。

 

ただ、私は元から稼げたわけではありません

 

少し個人的な話をさせてください。

 

私はかつて友人達とベンチャー企業を立ち上げました。

 

「なんだ、成功者の話か」と思われるかもしれません。

 

ですが、そうではありません。

 

その会社は残念ながら
倒産させてしまったからです。

 

その結果、身動きができないほどの
経済的苦境を味わったことを
ここに告白します。

 

その時に目の当たりにしたこと。

 

肌で感じたこと。

 

もし、あなたも倒産を経験したことがあったら
わかって頂けると思います。

 

それは、

 

会社や組織は自分を守ってくれない

 

という当たり前の事実です。

 

お金の切れ目が縁の切れ目とは
よく言ったもの。

 

・取引先
・銀行
・友人

 

たちが潮が引くように
サーっと去って行きました。

 

ただ、このままではいけない。
そう思って、楽に稼げそうな方法を探しました。

 

時代は2000年代頭。

 

アメリカではグーグルやアマゾンが
台頭し始めた頃です。

 

その流れが日本にも伝わって来ていました。

 

そこで、藁にもすがる思いで

 

個人で稼げたら…

と思ってネットビジネスを始めました。

 

簡単そうに見えた、
サイト量産型のアフィリエイトです。

 

それから3年…

 

私は稼げるようになったのか?

 

否。

 

事態は良くなるどころか、
出費がかさみ、
むしろ赤字でした。

 

・すぐに
・楽に

 

稼げそうな、安直なノウハウばかり
追い求めていた私は、

 

文字通りノウハウコレクターでした

 

「こうやったら稼げるよ」

と言う自称「先生」達に
何万円、何10万円もの指導料を支払いながら
結果を出せない
ただの「良いカモ」でした。

 

ただ言われた通りの「正解」を実践し、
手を動かしていましたが、
一向に稼げるようにはなりませんでした。

 

アフィリエイトで稼げなくとも
なんとか生きられたのは、
倒産後に再就職した会社で
会社員を行なっていたからです。

 

せっかく自由な生活を求めて
経営者になったものの、
倒産によってごく普通の会社員に
逆戻りしてしまいました。

 

・時間
・場所
・給料

 

を会社に握られた、
不自由な生活に。

 

したがって、朝晩は
満員の通勤電車に揺られる。

 

そんな毎日の繰り返しでした。

 

 「稼げないまま不自由な人生で終わるのか?」

 

ただ、冒頭でお伝えしたように、
私は現在では
わずか7日間で300万円以上のアフィリエイト報酬
稼ぐこともできるようになりました。

 

当時、会社員に後戻りした私の年収ほどの報酬です。

 

その結果、

 

・時間的
・場所的
・経済的

 

自由も手に入れることができました。

 

では、

 

どうやって私は稼げるようになったのか

 

その秘密
タルムードのエッセンスにあります。

 

そのエッセンスを知ることになる転機。

 

それはひょんなことから訪れました。

 

再就職した会社として、
「ある企業」と一緒に仕事をすることになりました。

 

その企業の名前は出せないのですが、
アメリカの某コンサルファームです。

 

そして、私はこのチーム全体のまとめ役に
任命されました。

 

全てが未経験の分野であり、
正直不安だらけでした。

 

ただ、この時の経験が私を一変させました。

 

正確には、私の思考

 

チームの中にいた
1人の戦略コンサルタント(生粋のアメリカ人)が
私を変えてくれました。

(後に彼は私の師匠となります。

 

名前を出しても良いのですが、
無名でご存知ないと思いますので、
イニシャルMCとだけお伝えしておきます。)

 

彼の合理的なアプローチ
私は圧倒されました。

 

モレもダブりもなく、
合理的で、
「正解」のわからない状況
納得感のある最善の打ち手
次々と選択していったからです。

 

その後も3年間にわたって
何度もシリコンバレーと日本を行き来し、
彼に鍛えられました。
その結果、3年後には
私の頭の中が完全に別の思考回路
生まれ変わっていることに
気付いたのです。

 

本来存在しない「正解」・チャンスを
追い求めていたのが誤りだった

 

と気付きました。

 

むしろ、絶対的正解など無い、
日々状況の変わる
ビジネスのような問題で、
手持ちの情報を最大限活かし、
最善の打ち手を選び出す力こそ
重要だと学びました。

 

具体的なノウハウではなく、
ノウハウ自体を生み出すほどの
考える力こそ稼ぐ上で重要だと気付いたのです。

 

言い換えるなら、ノウハウやチャンスばかり追い求めていると、
以前の私のように自称「先生」にカモにされるのがオチです。

 

もちろん、中には実際に稼げる手法を
提供してくれる方もいらっしゃるでしょう。

 

ですが、

 

具体的なノウハウは時間の経過とともに
使えなくなります

 

例として、数年間アフィリエイトを行なっている方であれば、
苦い経験があるのでは無いでしょうか。

 

ブログアフィリエイトの場合、
グーグルのアップデートによって評価される項目が変わり、
新たな基準に適応していかなければならないのが常です。

 

あるいは、PPCアフィリエイトの場合、
2019年6月3日から、
規約変更によってYahooでは
PPCアフィリエイトが行えなくなりました。

 

したがって、具体的なノウハウばかり集めても、
せいぜい一時的に稼げるだけ

 

稼ぎ続けることは難しいと言わざるを得ません。

 

ちょうど、倒産を経験し、
サイト量産アフィリエイトを始めた私のように。

 

稼ぎ続けるには、具体的なノウハウではなく、
その土台となる思考力
鍛えることが必須だということです。

 

さもなくば、一生「先生」に
最新のノウハウを教わり続ける必要があります。

 

逆に、この力を付けさえすれば

 

正解など無い混沌とした状況
最善の打ち手を選んでいくことが可能となります。

 

つまり、

 

・達成したい目標
・クリアした課題

 

へ向かって進む
地図を手にすることができるということです。

 

現在置かれている状況を冷静に分析し、
仮説を立て、
限られた情報の中から
最善の方向へ進むことができるようになります。

 

世間ではこの力を

戦略思考

と呼んでいます。

 

この力を身に付けることによって、
例えば次のような問題に対しても
根拠を持って答えることができるようになります。

 

ご自身の力試しと思って
挑戦してみることをお勧めします。

 

日本で1年間に消費される化粧水は何本?

 

これは単なるクイズだと思われるかもしれませんが、
アフィリエイトを行う上でも使える問題です。

 

例えば、次のような場合は
化粧水の案件はアフィリエイトしない方が良いと
判断できるから。

 

既にあまり稼げないと判明した案件をお持ちだとします。

 

そして、上の問題を考えた結果、
化粧水の消費量がその商品より少なそうだと
判明したとしましょう。

 

この場合、化粧水の方が売れにくいと考えられます。

 

したがって、化粧水のアフィリエイトは
行わない方が良いと判断できます。

 

実際に手を動かし始める前に
稼げそうにない案件を避けることによって、
膨大な時間と労力を浪費せずに済むということです。

 

そして、浮いた時間と労力を
稼げる案件に集中することによって、
稼ぐという目標に向かって
効率的に進むことが狙えます。

 

「正解」よりそこに向かえる力

 

上の問題に対して、
「正解」を求めて検索してしまう方も
少なくないでしょう。

 

というのも、学校ではいつも正解が1つ、
そして1つだけ存在するからです。

 

この状況を繰り返し経験することによって、
私たちは「絶対的な正解があるはずだ」と
信じるようになってしまいます。

 

更に、正解であれば評価され、
不正解だと減点される経験によって、
正解こそ正義といった価値観まで持ってしまいます。

 

ですが、一旦社会に出ると、
状況は一変します。

 

特にビジネスにおいて。
ビジネスでは日々問題に直面します。

 

そして、それらの問題には大抵の場合、
「正解」がありません。

 

そもそも存在しないものを求める

 

から問題が起こるのです。

 

例えば、押すだけで億万長者になれるボタンを
求める者はいません。

 

(万が一いたとしても、「具体的なノウハウを求めるな、
思考に向き合え」と書いている、
耳障りの悪いこの手紙をここまで読んでいないと思います。

 

逆に、ここまでこの手紙を読んでいるあなたは、
思考に向き合おうとしている、
稼ぐセンスの持ち主だと言えます。)

 

確かに、上の例題には「正解」が存在します。

 

そして、その「正解」は検索で知ることができます。

 

ですが、

 

実際のビジネスで私たちが直面する問題には
「正解」が存在しません

 

例として、アフィリエイトを考えてみましょう。

 

・どの案件を選択するか
・どのメディアを使うか
・(広告の場合)どの曜日
どのキーワードで出稿するのか
予算はどれくらいにするのか
・集客中のメンテナンスでは何をどう弄るのか
・報酬が伸びてきたら外注を雇うのか否か

 

このように、実際のビジネスを行う上では
問題が尽きません。

 

そして、これらの問題の答えは、
検索してもわかりません。

 

ただ、あたかも「正解」があるかのように
自称「先生」たちは見せます。

 

「この案件が稼げますよ」

 

と見たことはありませんか?

 

なぜそう言い切れるのでしょうか?

 

稼げたのはその「先生」だけでは?

 

それがなぜ、あなた含む
その他大勢も稼げるという結論になるのでしょう?

 

同じ論理を採用すると、その方が身長2mだった場合、
それ以外の人も全員2mということになります。

 

これは明らかにおかしくないでしょうか?
このように、少し考えるとおかしなことでも、
学校教育で正解があるという経験をしてきた私たち、
正解は正義だとさえ信じるようになった私たちは、
具体的な「正解」を求めてしまいます。

 

ちょうど、以前の私のように。
そして、具体的な「正解」に魅力を感じてしまう
以前の私のような方々は
カモにされるのです。

 

答えが存在しないと受け入れること

 

考えて頂ければわかるように、
上に列挙した実際の問題には答えが存在しません

 

人によっても変わりますし、
時代によっても変化します。

 

また、「正解」だと思ったものが、
本当に最善だったのか否かも、
結局誰にもわかりません。

 

したがって、ビジネス上は
正解など存在しないと考えるべきです。

 

この事実を受け入れると、
途端にビジネスが混沌としたゲームに見えてきます。

 

すると、そんな複雑なゲームで
勝ち続けているユダヤ人
特異に見えてきます。

 

なぜユダヤ人は混沌の中勝ち続けられるのか?

 

その理由は彼らの5000年の叡智にあるのでした。

 

具体的にはタルムードという聖典に。

 

言い換えると、わずか0.2%しかいない民族が、
長者番付け上位の10人中5人を占め、
しかもノーベル賞受賞者
22%まで占めているという事実こそが
タルムードの有効性を証明していると言えます。

 

その書物のエッセンスを
私はアメリカ人の戦略コンサルタントMCから学びました。

 

その結果、わずか7日間で300万円以上
アフィリエイト報酬を稼げるようにもなったのでした。

 

そして、現在では、この秘密を
経営幹部候補者に企業内講師として
指導もさせて頂いております。

 

ノウハウコレクターの頃の私と比べると、
ずいぶん遠いところまで来た感じがします。

 

このような立場を得られたのも、
タルムードで語られているエッセンスのおかげです。

 

では、

 

タルムードではが語られているのか?

 

ユダヤ人が世界のの多くを所有し、
学問でも突出した能力を見せる秘密
なんなのでしょうか?

 

私がわずか7日間で300万円以上
アフィリエイト報酬を稼ぐ為に何をしたのでしょうか?

 

タルムードは聖典と呼ばれていますが、
「答え」が書かれているわけではありません。

 

実際に直面する問題には正解が無いことを、
ユダヤ人は5000年前から理解していたのでしょう。

 

そこに書かれているのは、

 

答えではなく、むしろ議論そのもの

 

です。

 

言い換えるなら、
タルムードはモノを教わるための書物ではなく、
モノを考えるための道具です。

 

彼らが思考力に重きを置いていることは、
彼らの格言からも伺うことができます:

 

・耳と耳の間に最大の資産がある
・すべて金で買うことができるが、
知性だけは買うことができない
・人が生きている限り、奪うことができないものがある
それは知識である

 

つまり、今しか使えない具体的なノウハウではなく、
その土台となる考える力

 

自ら最善の策に到達する力

 

これこそが成功の秘訣だと、
ユダヤ人は5000年前から
知っていたということです。

 

そして、考える力を鍛えることの強力さは
この手紙の冒頭でご紹介した大富豪たちや
ノーベル賞受賞たちが実証しています。

 

思考力

 

この汎用性の高い力を
私はアメリカ人の戦略コンサルタントMCと働いた3年間で
磨かれました。

 

その結果得られる効果に
私は驚愕することになるのです。

 

その3年間で別人のように思考回路が変わりました。

 

当然、ネットビジネスへの取り組み方も変わります。

 

以前までは「先生」から言われた通りに
よく考えもせずに手だけ動かしていました。

 

当時稼げたのはせいぜい
小学生か中学生のお小遣いくらい。

 

ただ、

 

ノウハウコレクター思考力を磨いたところ…

 

そんな私でも、考える力、
自ら最善の打ち手を選ぶ力を磨いた結果、
アフィリエイトという枠を超えて、
自分のビジネスモデルから
デザインするようになっていたのです。

 

そして、稼ぐという目的に向かって、
戦略的に進めるようになっていました。

 

混沌とした世界の中で目的地に向かう
地図を手にしたということです。

 

そこからは早かった。

 

6ヶ月もしない内に
わずか7日間300万円以上のアフィリエイト報酬を
稼げるようにもなったのです。

 

それだけではありません。

 

思考力の汎用性の高さ

 

タルムードで実証されている応用範囲の広さ

 

それを、私は企業生活でも
体感することになるのです。

 

思考力という武器を身に付けた私は、
以前では通すことのできなかった企画も
サクサクと通せるようになったことに
ある日、気が付きました。

 

「以前はこんなに企画通らなかったよな?」と。

 

更に、より上位の仕事
任されるようにもなりました。

 

具体的には、商品企画担当者や経営層に対して、
アメリカのコンサルファームとの協業から学んだ
考え方を伝授する仕事へと発展していきました。

 

この私の経験に、
ノウハウコレクターが稼げるようになる為の
処方箋が詰まっています。

 

ノウハウコレクター vs 戦略思考者

 

そもそも、ノウハウコレクターという症状が生まれるのは、
具体的な手法(=ノウハウ)ばかり
学ぶからではないでしょうか?

 

具体的なノウハウはせいぜい一瞬しか使えず、
1秒後には使えなくなっている可能性さえあります。

 

実際、数年前まではPPCアフィリエイトでは
ペラサイトを量産して稼ぐのが主流でした。

 

ただ、YahooやGoogleの規約変更に伴い、
そのようなページは広告審査を通りにくくなりました。

 

したがって、現在ではこのノウハウで稼ぐ者は
ほぼゼロです。

 

少なくとも私は知りません。

 

一方、アフィリエイトで稼ぎ続ける者
規約変更などで一時的に収入が減ることはあっても、
新たに稼げる方法を自力で生み出します。

 

稼ぐという目的に向かって戦略的に考えることで。

 

ビジネスの世界では変化が常

 

アフィリエイトにおける

 

・Googleのコアアップデート
・YahooやGoogleの規約変更

 

のような変化は常に起こっています。

 

法律が変わることもありますし、
新たなメディアが登場することもあります。

 

このような変化し続ける世界、
混沌とした世界の中で稼ぎ続けるには、
未知の状況で最善の打ち手を選んでいく力
必要なのではないでしょうか?

 

実際、思考力を鍛えることで大富豪となっている
ユダヤ人たちが生き証人です。

 

私がアメリカ人の戦略コンサルタントMCから学んだ力も
この思考力に他なりません。

 

7日間で300万円以上を稼いだ秘密は思考力

と言っても過言ではありません。

 

私は現在では企業の経営幹部候補たちの思考力を
磨くお手伝いもしております。

 

その中で試行錯誤した結果、
以前の私のようなノウハウコレクターでも
系統的に戦略思考を磨けるスクールを開発しました。


この3ヶ月間のスクール「無敵思考」は
次のようなプログラムで戦略思考を磨いて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・動画 全919分(=15時間19分)(53本)

・PDF 全514ページ(53本)

 

1. 鳥瞰の章

 

このスクールで学ぶことの全体像を俯瞰します。

 

・あなたは何を知り
・何を得るのか
・スクール終了時にどうなっているのか

 

イメージして頂くことを目指します。

 

まずは全体像を掴むことによって
カオスな状況下でも
自分がいる位置を把握できるようになるというのは、
戦略思考に通じる考えです。

 

  • 1-1 無敵思考イントロダクション

     無敵思考の目次にあたる部分です。

 

  • 1-2 思考回路の根っこ

     思考回路は表面的なアプローチでは変わりません。

     そこで、根っこの部分からどう弄るか?を解説します。

 

  • 1-3 アウェアネス・リンケージ

     その時だけ思考回路を変えるのではなく、

     持続的に変化する為のとは何か?

 

  • 1-4 赤ペン先生

     現実世界であなたが直面する問題に、

     ご自身で取り組めるように、

     私のサポートを使い倒してください。

 

     無敵思考、そして私から提供させて頂く

     サポートを通して、戦略思考が身に付いた暁には、

     必要な道具適材適所で取り出し、

     必要最小限の手で解決へ向かえる、

     自由な境地を体感して頂けることを願います。

 

 

2. 反転の章

 

思考。

 

この言葉をぼんやりと思い浮かべても
思考力は磨かれません。

 

ですが、上で簡単に触れた
モレもダブりもない分類方法を使うと、
思考法もいくつかの型に大別できます。

 

この章では典型的な型をご紹介します。

 

  • 2-1 フェルミ推定ってなに?

     フェルミ推定というのは、

     実際には調べることが難しいことを

     論理的に推量することです。

 

     この計算が得意だった

     物理学者エンリコ・フェルミが名前の由来。

     この節ではフェルミ推定のコツなどを解説します。。

 

  • 2-2 頼りになるが頼るべからずフレームワーク

     思考のためのテンプレツールを解説します。

     あまりにも便利なので、

     頼りすぎると思考を制限してしまい兼ねません。

 

  • 2-3 フェルミ推定のキホンにして超重要ステップ

     フェルミ推定の流れを解説します。

     全く見当のつかない問題は

     この流れで整理していきましょう。

 

  • 2-4 ストックとフローがフェルミのポイント

     ご自身のビジネスモデルを考える際に使える

     ストックフローという2つの概念を解説します。

 

     それぞれの特徴を知ることで

     あなたが構築したいビジネスを作る手掛かりになります。

 

  • 2-5 ストック問題の考え方

     直面した問題もストック型かフロー型かで分類できます。

 

     この節ではストック問題の分析方法を解説します。

 

  • 2-6 フロー問題の考え方

     この節はフロー問題の分析方法。

 

3. 反転・動の章

 

思考力は使ってなんぼ

前章で解説した型を実践することで
思考力を磨くことを狙います。

この章では、
カオスな状況下で冷静に現状を分析し、
問題のありかを探る訓練を行います。

具体的には、
厳選された9つのフェルミ推定のドリルを行います。

 

  • 3-1 フェルミトレーニング準備体操第一

     この章の準備運動。

 

     準備とは言いつつハードです笑

 

     ただ、この章をクリアする頃には

     普通の人では考え方さえわからない問題

     即座に答えられるようになっているかもしれません。

 

  • 3-2 Hello, Postman !

     一発目の問題です。

 

     今までの参加者の方々からは

     「はぁ?そんなの、どうやって考えればいいんだ?」という声を

              頂いています笑

 

     この節で扱うような問題は

     訓練していない方がほとんどなので、

     考え方さえわからないのも無理ありません。

 

     逆に言えば、このワークを通して

     自力で考える訓練を積めば、

     稼げない大勢から飛び出すことが期待されます。

 

     一緒に頑張りましょう。

 

  • 3-3 ピアスの剣

     2問目です。

 

     思考から逃げずに頑張りましょう。

 

     ノウハウコレクターから脱する道はただ一つ。

 

     思考力を付けることです。

 

     面倒だからという理由で

     思考の要らない具体に逃げる姿勢は

     ここで終わりにしましょう。

 

  • 3-4 LEDが照らす21世紀

     3問目。

 

     色々なパターンで頭を柔らかくすることを狙います。

 

     これらの問題は、

     経営幹部候補らに指導する中で蓄積した

     実績データに基づき、

     効果の高いものを厳選しています。

 

  • 3-5 ほっこり温泉旅館

     温泉にまつわる問題。

 

     今度温泉に泊まった時は

     この問題と解決プロセス(1つとは限りません)を

     思い出してみてくださいね。

 

  • 3-6 タリーズの財布

     東京都内の一場面からの出題。

 

     この章で扱っている問題は

     ただの「お勉強」ではなく、

     実際のお店でも使えることを体感してください。

 

  • 3-7 ニャンコの瞳を数えろ

     この節ではペット問題を扱います。

 

     戦略思考の汎用性の一端に触れ、

     驚くかもしれません。

 

  • 3-8 東京駅行列ラーメン

     ラーメン屋からの出題。

 

     今度ラーメン屋に行った時に試してみてください。

 

     注文してから料理が運ばれてくるまでに

     計算できると理想的です。

 

  • 3-9 巨人のエアフライト

     飛行機からの出題です。

 

     正攻法ではなく、

     視点を変えることが鍵になる問題。

 

4. 鬼舞の章

 

今までに、バイト先の先輩や会社の上司など、

この人はすごい!という人に会ったことはありませんか?

 

あの人のようになりたいけど、

自分と何が違うのかわからないという方。

 

その方は例外なく仮説思考に優れています。

 

アフィリエイトに限らず、ビジネスでも
仮説を立てることで戦略的に
利益を伸ばしていくことが狙えます。

 

例えば、A,Bという2つの案件があった時、
それぞれどれくらいの利益が予想されるか
仮説を立てていますか?

 

仮説を立てることによって
無駄な手は打たずに
効率的に目標達成へ向かって進むことが可能となります。

 

この章では、そのとなる仮説思考を解説致します。

 

  • 4-1 戦略思考ブートキャンプ

     イシューツリーという概念を解説。

 

     聞き慣れない言葉かもしれませんが、

     実は日本人には馴染みのある考え方です。

 

  • 4-2 空・雨・傘+紙

     呪文の話。

 

     と言っても、オカルトではありません。

 

     某戦略コンサルファームで唱えられていた

     実用的な呪文をご紹介します。

 

     ちょっとした時に空を眺めて思い出してください。

 

  • 4-3 仮説思考エンジン

     この章の鍵となる仮説思考について解説します。

 

     そして、仮説思考は戦略思考の核心でもあります。

 

     その意味で、タルムードのエッセンスと言っても良い。

 

     この節は100%吸収して頂くのが理想です。

 

  • 4-4 構造化最適ツール:イシューツリーの作り方

     イシューツリーの作り方を解説します。

 

     何をどう考えるのかという

     テクニックをご紹介します。

 

  • 4-5 左脳はカオスを斬るツッコミの論点職人

     主に論理を司る左脳。

 

     その働きをワインと焼酎を題材に解説します。

 

     なぜ、「その他カテゴリー」を作ってはいけないのか?もお話しします。

 

  • 4-6 右脳はトンガって常識を破る仮説職人

     一方、右脳は主に直感を司ります。

 

     仮説の立て方の極意を解説します。

 

  • 4-7 課題を丸ハダカにする方法

     仮説だけでは意味がありません。

 

     検証して初めて

     予想が正しかったのか否かが判明します。

 

     この節では、

     検証ってどうやって考えるのか?という

     現実的なアプローチを解説。

 

  • 4-8 だからなに?に答える結論ピラミッド

     コミュニケーションを円滑にし、

     説得力も持たせる方法について解説します。

 

     ここを極めることで、

 

     ・アフィリエイトの成約率アップ

     ・企画が通りやすくなる

     ・周りの人たちが言うことを聞いてくれやすくなる

 

     などの効果が期待されます。

 

5. 鬼舞・動の章

 

具体的なノウハウではなく
抽象的な思考に向き合うことが重要。

 

とは言いつつ、その説明まで抽象的だったら
ただの禅問答です。

 

(本当の思考力とは
抽象と具体を自由に行き来できること
だと考えています。

 

というのも、自分自身は抽象的に思考しつつ、
他人に説明する際には抽象度を落とした方が
伝わり易いからです。)

 

そこで、この章では戦略的に考える為の
具体的な技術をご紹介します。

 

合理性と納得感を持ち、
しかも簡単に使える
イシューツリーの使い方を解説します。

 

このツールを使いこなすことによって、
どんな状況でも最善の打ち手を選択し、
効率的に目標達成を図ることができます。

 

  • 5-1 3タイプのイシューツリーにロックオン

     イシューツリーと言っても

     細かく分類すると3つのタイプがあります。

 

     例として、宴会の幹事になったらどう考えるか?

     という視点でお話しします。

 

  • 5-2 論点分解にMECE

     ・いつでも

     ・どこでも

     ・どんな職場でも

 

     使える、MECEという考え方について解説。

 

     汎用性の高さを体感してください。

 

  • 5-3 分解「軸」の探しかた

     上司から「ランチの場所探しておいて」

     と言われたらどうしますか?

 

     こんな具体的な題材を例に取って

     一見取っ掛かりの無い問題の考え方を解説します。

 

  • 5-4 軸移動で問題の在りかをチェック

     イシューツリーというのは簡単に言えば

     問題の在りかを探り当てるための技術です。

 

     この節では具体的なイシューツリーの使い方を

     お話します。

 

  • 5-5 ZERO CLEARの掟

     この節はスクールに参加してからのお楽しみに。

 

  • 5-6 8:2で課題を絞る

     有名なパレートの法則。

 

     これを使って問題点のアタリをつける方法を

     解説します。

 

  • 5-7 イシューツリーのバランス感覚

     世の中の物事は、白か黒と

     片付けられないものがほとんどです。

 

     大抵の物事に賛否両論が出ます。

    

    (特に組織で仕事をする場合。)

 

     そんなカオスな議論の中でも

     本質を見失わない為の特効薬を解説。

 

     議論そのものが綴られた

     タルムードに通ずるものがこの節にはあります。

 

    (この節の内容は会議などで

     結論を誘導するのにも

     是非ご活用ください。)

 

  • 5-8 しゃべる仮説検証グラフ

     アメリカの戦略コンサルタントMCが

     相手を説得する際に使用するツールをご存知ですか?

 

     彼らが説得に多用するのが

     数値化であり、グラフです。

 

     この節では、今までの仮説を検証し、

     その結果を他人に説得する方法について解説します。

 

     職場で無能な上司に悩まされている方は

     この節の方法を使うと楽になるでしょう。

 

  • 5-9 鬼推し論点分解ツール

     色々な

 

     ・ツール

     ・思考の型

     ・説得方法

 

     などを解説してきたので、

     この節でまとめます。

 

     頭を整理することで、

     必要な時に必要なツールを使えるようにしておきましょう。

 

     ツールは理解しただけでは無意味で、

     使って初めて効果を発揮します。

 

  • 5-10 仮説検証グラフパック

     戦略コンサルタントが

     仮説検証の際に手足のように使う

     グラフ6パターンをご紹介。

 

     どんな状況でもきっと1つは使えるものが

     見つかるはずです。

 

6. 離見の章

 

前章で解説した仮説思考。

 

それと並んで問題解決に欠かせないのが
抽象思考です。

 

例えば。
あなたがリンゴ農家だったとします。

 

そして、あるリンゴの実に
虫が付いていることを発見。

 

虫に食われてしまったら売り物になりませんから、
虫は駆除しなければなりません。

 

この時、抽象思考が無いと、
単にその実から虫を払って満足します。

 

「いやいや、それじゃあ他の実が食われるでしょ」
と思ったなら、抽象思考ができています。

 

なぜなら、その実だけではなく、
他の実も守らなければならないと
離れて見ることができているから。

 

したがって、人間は誰しもある程度の抽象思考は行えます。

 

ただ、抽象思考にもレベルがあります。

 

もし、アフィリエイトなどの実際的な問題が
解決できないとしたら、
そのレベルが十分では無いのかもしれません。

 

この章では抽象思考の
レベルを上げる方法を解説します。

 

他人のレベルも把握することによって、
意図したコミュニケーションを行い、
説得力を持たせる方法も後半でお話ししています。

 

説得力が上がるということは、
アフィリエイトの成約率向上
狙えるということも意味します。

 

  • 6-1 抽象サバイバル思考

     全体像を掴む為の技術をご紹介します。

 

  • 6-2 抽象化とは『具体的』にはなに?

     モノゴトはシンプルに考えた方が

     進むことが多いです。

 

     そして、実は、シンプルさこそ

     問題を抽象化できている証拠なんですね。

 

     では、なぜそう言えるのか?

 

     その理由を話しています。

 

  • 6-3 Gyaku-U

     抽象化のテクニックと

     抽象化によって得られるものを解説。

 

  • 6-4 取調室の法則

     きっとあなたも経験があるはずです。

 

     話をしていて、「この人はよく理解してくれてる」と感じる瞬間と

     「あ、この人はわかってないな」と思う瞬間。

 

     この2つの状況では何が違うのか?

 

     違いを生む原因を理解することで

     説得などを効率的に行えるようになります。

 

  • 6-5 アブストラクト・ツリー

     アフィリエイトの成約率を決める要因って

     なんだと思いますか?

 

     もちろん、

 

     ・案件

     ・メディア

     ・文章

 

     なども関係しますが、

     実はこちらの意図がきちんと相手に伝わっているか、

     という点だったりします。

 

     というのも、アフィリエイトというのは

     根本的には文章を使ったコミュニケーションだからです。

 

     その結果、相手に購入してもらうことを狙います。

 

     では、どうすれば意図が伝わるでしょうか?

 

     実は、人によって理解の抽象度は異なります。

     そして、このレベルを正しく把握することで

     コミュニケーションがスムーズに行えるようになります。

 

     この節ではあなたと見込み客の認識の違い

     正しく把握する方法を解説しています。

 

  • 6-6 ドアの向こうに行った人だけが知る世界

     人それぞれの抽象度を正しく把握したら、

     次にその違いを考慮に入れた、

     意図が伝わるコミュニケーションの方法、

     説得力を持つ言葉についてお話しします。

 

  • 6-7 鬼ステージの覚醒思考

     抽象化のまとめを行います。

 

     目の前の問題の詳細に囚われず、

     本質をえぐり出す方法、

     枝葉ではなく根本から問題を解決する方法を解説。

 

7. 手脳の章

 

なぜ、世界の名だたる戦略コンサルタントは

手書きのノートを使うのか?

理由はシンプル。

 

戦略思考に役立つからです。

 

ただ、この章でお話しする内容は、

巷に溢れる表面的なノート術、手帳術ではありません。

 

そうではなく、そもそもノートはなんの為に使うのか?

 

その目的レベルまで掘り下げてお話しします。

 

そして、その目的を達成するための
私、KENBO流のノート術をご紹介。

 

  • 7-1 トルゥー・ビュー・ファインダー

     頭の中にあることを如何に言語化するか?

 

     そして、必要な時に最短でそれを取り出すか?

 

     その方法を解説しています。

 

  • 7-2 脳の出先機関

     あなたの頭の中にある事柄。

 

     それを如何にお金に変えていくか?

 

     具体的には、どうやってエンドプロダクトに変えるか?という話。

 

  • 7-3 問題解決のためのノートプライオリティ理論

     私はノートを重視しています。

 

     もちろん、欲しい情報をすぐに取り出せれば

     紙でなくても構いません。

 

     ですが、このノートからお金が生まれるので、

     その使い方は重要です。

 

     有効な使い方を知らないと

     何万、何10万円という売上を

     見過ごしているかもしれません。

 

     そこで、頭の中にある事柄を、

     実際にお金に変えるために、

     私が何を意識してノートを書いているのか?

 

     そのテクニックを解説します

 

  • 7-4 アフィリエイト・ノートスキーム

     あなたはアフィリエイトする時、

     どこから考えますか?

 

     出発点終点はどこに設定しているでしょうか?

 

     この節では、私がアフィリエイトする際、

     必ず意識している2点を解説します。

 

     かなり奥義的な内容。

 

  • 7-5 KENBO式異端ノート術

     頭の中からお金を生む、

     私流のノート術のまとめです。

 

     個人的には日付の入ったものは使っていません。

 

     カレンダーは予定がわかれば十分だからです。

 

     では、何を書いているのか?という話を

     この節でしています。

 

     ここでの話があなたの思考の助け、

     そして形の無い思考から

     形のあるお金を生む助けになりましたら幸いです。

 

8. 光輝の章

 

この章では奥義中の奥義をお話ししています。

 

ちょうど鋭利な包丁は
使い方を誤ると人を傷付けてしまうように、
鋭過ぎる思考も使い方を誤ると危険です。

 

そこで、戦略思考を行う上で
注意すべき点を解説します。

 

これを理解し、
武道の達人のように、
柔らかくかつ強く、
戦略思考を自由自在に
使いこなせる状態を目指しましょう。

 

  • 8-1 無敵先生

     私が戦略コンサルタントMCから受けた教えの

     最も重要なポイントを解説しています。

 

     スターウォーズ好きだった彼は

     May the Force be with You.

     と言いながら私に継承してくれました。

 

     師匠が弟子につなぐ時にこれをすべきだと

     彼は深く理解していたからです。

 

  • 8-2 自分時間

     何事をするにも、時間が無いことには始まりません。

 

     時間が無ければ

 

     ・アウトプットも

     ・それをエンドプロダクトに変える

 

     こともできませんので。

 

     そこで、時間を確保することの

     意味について解説しました。

 

     この節の話をヒントに、

     少しでも時間を取って頂けたらと思います。

 

     そして、理解を深めたり、

     あるいはアイデアを出せるようになって頂けることを願います。

 

  • 8-3 8020フォーカステクノロジー

     とは言っても、中々時間を確保するのは難しい。

 

     そこで、有名なパレートの法則を

     応用して、時間を作る裏技を解説します。

 

  • 8-4 エヴァの黙示録

     ・話が上手い人

     ・先見の明がある人

     ・瞬時に応用できる人

 

     を見掛けたことはありませんか?

 

     もしかしたら、彼らは

     「これ」が得意なのかもしれません。

 

     この発想が使えるようになると、

     カオスな状況下で最善の打ち手を選択するのに、

     大幅にショートカットすることも狙えます。

 

     この力を鍛えて、

     瞬時に問題解決できる力を磨きましょう。

 

ユダヤ人5000年の叡智をインストールせよ

 

このプログラムは戦略思考

効率的に磨けるようにデザインしています。

(もちろん、その構成にも
戦略思考を用いております。)

 

また、無敵思考のプロトタイプは企業内講師として、
経営幹部候補らに提供してきました。

 

その経験からフィードバックし、
効果が最大となるように
更に磨いて完成したのが
この無敵思考です。

 

したがって、限られた者しか磨けない戦略思考を
多くの方に習得して頂けるプログラムになったと
自負しております。

 

この力は通常は

 

・ユダヤ人に生まれる
・戦略思考に精通した師匠に弟子入り

 

することでしか磨けません。

 

今までは一部の者だけしか習得できなかった戦略思考を
無敵思考によって一般の方でも磨けるようになりました。

 

このスクールには既に130名を超える方々に
ご参加頂いております。

 

公平な第三者の声として、
彼らの率直なご意見をお聞きください。

 

ご参加者様の声

Y様
Y様

いつも思うのですが
どうやったらこんな教材が作れるのか
不思議でなりません。

僕もKENBOさんに近づけるよう頑張りますので
これからもご指導のほどよろしくお願いいたします。

ご参加者様
ご参加者様

KENBOさん
こんばんは
鳥瞰の章について動画閲覧終了いたしました。
無敵思考の概要について1章丸々使うとは
思ってもいませんでした。
ここまで入念にご説明いただいたおかげで、
無敵思考の8章終了までに
自分がどうなるのかが具体的にイメージ出来た
と思っています。
よろしくお願いいたします。

N様
N様

いつもお世話になります、N です。

 

今回、反転・動の章の最初の部分を頂きました。
「やっと実践問題だ!」 とわくわくして視聴しまして、
「はぁ?」と声が出ました。
(そんなの、どうやって考えればいいんだ?) と、
非常に戸惑いました。

 

しかしながら、前回のサポートメールで
すでに知らない数字の取り扱いに関して
考え方を伺っていたので、
とにかくやってみました。

 

動画は、6 分 56 秒のところで止めてあります。
まだこの先は見ていません。

 

KEMBO 様に一度私の考えを見ていただいて、
「続き見ていいよ」または「もうちょっと考えてみて」
と、ご指導頂けたら幸いです。

 

(講座の内容に関するため中略)

 

いかがでしょうか?
なにか私の考え方が間違っているようでしたら、
早めに修正して行けたらと考え、お伺いしています。
「続き見ていいよ」の一言も含めて、
アドバイスを頂けたら幸いです。

では、いつもお時間取っていただいて、ありがとうござ
います。
ご指導のほど、よろしくお願いします。

U様
U様

KENBOさん

 

お疲れ様です。Uです。

ずっと頭に響いたまま今までの仕事の仕方の問題にあら
ためて気づいています。

 

それを教えていただいたおかげで
明日からも頑張れそうです!

 

自分を客観的に眺められるようになったかな!?
と思っています。

 

嫁にはなんだか最近落ち着いてきたと言われます。

 

うまく言葉にできませんが
これからもサポートなども含めて
よろしくお願いいたします。

ご参加者様
ご参加者様

KENBOさん

 

お疲れ様です。

 

ご指摘いただきありがとうございます。

 

会社帰りにもう少し突っ込んで考えて見よう
と思います。

 

他の方の考え方は大変参考になるものが多いです。

 

これから挽回していきますので、
ご指導いただきますようお願いいたします。

SH様
SH様

KENBOさま

 

いつもありがとうございます。

 

SHです。

 

自分も別角度から眺められるように、
凝り固まった思考を止めて
もっと柔軟に対応できるようになりたいです。

 

新しい知識が吸収できることを、もっと喜べるように、
考えることが楽しいと思えるように。

 

そんな日が来ると信じてやるだけ、
アフィリエイトと同じで継続すれば
新しい考えも定着していくと思ってます。

 

まだ無敵思考を実践して1ヶ月も経っていないのに、
成果なんて簡単に出るわけないですね。

 

今の環境下で試せることは
取り組んでいきたいと思います。

ご参加者様
ご参加者様

KENBOさん
こんばんは

 

ついに明日ですか・・・
なんか変に緊張しますね・・・

 

とりあえずおいていかれないように
実践しながら頑張ります!!

 

改めてよろしくお願いいたします!

別件でお会 いしたご参加者様
別件でお会 いしたご参加者様

KENBO 様

 

お世話になっております、
昨日のマッチング交流会では大変お疲れ様でした。

 

お話、ご案内の有りました資料を
早々にご送付頂きまして有難うございます。

 

これまで「購入者」としてご連絡をしよう、
と考えた事は何度か御座いました。

 

昨日はご本人から背中も押して下さり
更にこうして即時のご対応まで頂けて恐縮です。

 

日頃の文面から漂うお人柄から機会あれば
お会いしたいとは常々おもっていましたが
実際にご挨拶をさせて頂いて、立ち居振る舞いや
今回の速やかさなど所作から仕事が出来る方の
正に生きたお手本を目にした気分です。

 

無敵思考は久々に復習しようと思います。
まずは昨日のご講演も反芻しながら
スライドを振り返らせて頂きます。

 

改めてこの週末は有難うございました、
今後とも宜しくお願い致します。

美容院経営者のT様
美容院経営者のT様

KENBOさん

 

初めて問合せフォームから相談させていただきます。
このたび50代の後半に差し掛かり、
このままでいいのかどうか悩んでいるTと申します。

 

美容院をやっていますが
どんな職業でも役に立つと感じています。

 

思考を整えることの大切さを教わりました。
重ねて感謝申し上げます。

HN様
HN様

KENBOさま
もうそろそろ終わりに近くなってきて
もっと長くダラダラ教えて欲しい
気持ちでいっぱいです。

 

世阿弥の話はびっくりしました!そして感動しました!
同時にKENBOさんが
どんな目のつけどころしているのか
少しわかった気がしました。

 

まだまだ寒い時期ですのでご自愛のほど
お祈り申し上げます。
いつか直接お目にかかりたいと思います。

 

それでは失礼いたします。
HN拝

 

日々変化する状況で勝ち続ける方法

 

このように、具体的なノウハウに逃げず

抽象的な思考に向き合い始めた方々が

いらっしゃいます。

 

そして、戦略思考を磨くこと

 

これこそが、日々変化するカオスな世界で
自ら最善の打ち手を選択できるようになる
唯一の道です。

 

逆に、自分の頭で考えられない場合は、
「先生」たちにお金を払いつつ
彼らの指示を仰ぐしかありません。

 

その為、実際に稼げる方法だったとしても
多少遅れることになります。

 

そうすると、もう稼げない可能性さえあります。

 

つまり、自ら考える力を磨かない限り
稼ぎ続けることは難しいということです。

 

ちょうど、ペラサイトで一時的に稼いで
消えていった多くのアフィリエイターのように。

 

一方で、

 

戦略思考という汎用性の高い能力を磨くと

 

ビジネスだけでなく、

 

・学問
・日常生活

 

にも応用できます。

 

実際、上でご覧頂いた参加者の方々の中には、
美容院の経営者の方もいらっしゃいました。

 

彼は

 

どんな職業でも役に立つと感じています」

 

と仰っています。

 

というのも、このスクールでは、
戦略思考をアフィリエイトに応用することを
メインとしていますが、
アフィリエイトというのは
根本的には集客代行だからです。

 

つまり、商品保持者の販売ページに
ユーザーを誘導することを
目標とします。

 

そして、アフィリエイターの役割である

 

集客はビジネスで最重要

 

と言っても過言ではありません。

 

どんなに良い商品であっても
見込み客を1人も集めることができなかったら
1つも売れないからです。

 

逆に、見込み客さえ集められれば、
特別な商品ではなくても
売れてしまう場合が少なくありません。

 

例えば、東京駅のコンビニチェーン店ニューデイズ。

 

他の大手各社の1日の売上は
60万円前後なのに対し、
東京駅のこの店舗の1日の売上は
約1000万円にも上ります。

 

では、この店舗は
他の大手各社と何が違うのか?

 

チェーン店なので商品は他と変わりません

 

最大の違いは圧倒的な来客数

 

東京駅は1日に約46万人が利用します。

 

それ故、こちらの店舗は来客数が多く、
1日に1万人ほど利用すると言います。

 

これだけの集客量があれば
1日に1000万円の売上が上がるのも自然でしょう。

 

1人1000円ほど利用するだけで良いので。

 

この事例から学べるように、
商品が特別でなくとも
集客さえできれば
ある程度は売れてしまいます。

 

したがって、

 

アフィリエイトという集客代行で稼げたら

 

実は行えることが
グンと広がっています。

 

まず、見込み客の悩みを
理解する力が高まっているので、
売れやすい商品を提案できます。

 

見込み客にどのように商品を見せたら売れるか
経験も蓄積されているので、
売上を上げる仕組みも構築できます。

 

これは

 

マーケッターの仕事に他なりません

 

つまり、戦略思考を
アフィリエイトに応用することを通して、
戦略的に売上を上げるマーケティング能力
鍛えられるということ。

 

ビジネスだけではありません。

 

日常生活にも適用可能です。

 

1つ、国規模の問題を解決した例をお見せしましょう。

 

数年前のこと。

 

NHKの番組を見ていました。

 

そこで放映されていたのは…

 

あるインドNGOの活動

 

彼らはインドに存在した
深刻な問題を解決しました。

 

どんな問題だったかと言いますと…

 

・井戸の水は不衛生で病気が多発
・その為、飲める水を求めて

   女性は毎日5時間掛けて水汲みへ

 

誰しもきっとテレビなどで
一度は見たことがあると思います。

 

頭の上に大きなバケツやタライを乗せて
歩く方々を。

 

インドのNGOが入った時、
この重労働を女性たちが行なっていました。

 

もし、あなたがNGOの一員だったら

 

この問題をどのように解決しますか?

 

私はその番組を見て、
鮮やかに問題を解決したさまに
胸を打たれました。

 

彼らNGOのメンバーの中には
戦略思考を磨いた者がいたのでしょう。

 

「耳と耳の間」に投資した
「最大の資産」は、
せっかくなら自分が稼ぐだけでなく、
彼らのように人類の発展の目的にも
利用したいものです。

 

では、彼らはどのように問題を解決したのか。

 

結論を言いますと、
現地の人々自身で解決する術を与えました。

 

新たな井戸を作るのでも、
飲める水がある場所までの移動手段を
提供したのでもありません。

 

そうではなく、
今まで毎日5時間水運びをしていた女性たちを
修理工として育成しました。

 

そして、

 

女性たち自身で井戸を直せるようにした

 

のです。

 

その結果どうなったか?

 

彼女たちは井戸を次々と修理し、
水問題が劇的に改善しました。

 

衛生面が改善したことにより、
病気にかかる人が激減し、
医療費の負担が減少

 

更に、女性たちは
毎日5時間の労働から解放され、
学校に通えるようになりました。

 

学校へ通った女性たちは
後に就職し、インドの活性化に繋がりました。

 

これは典型的な戦略思考です

 

・水の問題
・衛生問題
・教育問題

 

これらの問題をインドNGOは
一刀両断しました。

 

たった一手で。

 

思い出してください。

 

彼らが行なったことは、

 

・新たな井戸
・移動手段
・学校

 

などの具体的なモノを与えたわけではありません。

 

そうではなく、抽象的な力
修理の能力を授け、
女性たちの「耳と耳の間」に投資しました。

 

そして、女性たち自身で
問題解決できるようにしたのです。

 

表面的な問題ではなく根本から切る

 

具体ではなく抽象

表面ではなく根本

他力ではなく自力

 

多くの者は逃げてしまう
困難に立ち向かうからこそ、
普通の人ではできない
鮮やかな解決が図れるのです。

これ、何かに似てませんか?

 

そう、この手紙でお伝えしている
戦略思考です。

 

インドNGOも
水汲みをしていた女性たちに
本当の意味で問題を解決してもらう為に、
自ら問題を解決するヒントを授けました。

 

その結果、あとは現地の者たちで解決できました。

 

学校へ通い、知識も身に付けたことで
自ら稼ぐ女性も出て来たことでしょう。

 

この好循環
女性たちの能力への投資から始まりました。

 

このインドNGOの例は
戦略思考が日常生活にも使えることを示しています。

 

ですが、これは

 

ある意味、当然の結果

 

なぜなら、ユダヤ人の5000年の叡智が
戦略思考の汎用性の高さを証明しているから。

 

ビジネスと学問という
全く異なる分野で卓越した能力を見せているので、
日常生活に応用できるのも
驚くことではありません。

 

人口のわずか0.2%に過ぎない民族が

 

・長者番付トップ10の5人を占め、
・ノーベル賞受賞者の22%を占める

 

ほどなのですから、
日常生活に応用できない方が不思議です。

 

戦略思考の

 

有効性
汎用性

 

はユダヤ人の5000年の歴史や
私がわずか7日間で300万円以上の
アフィリエイト報酬を獲得できた
実績が証明しています。

 

今、あなたの前には2つの道があります

 

どちらの道も

 

・膨大な人々の経験
・長い年月

 

を経て実証されている道です。

 

1つは具体的なノウハウ・チャンスを追い求める
「弱者」の道

 

もう1つは抽象的な思考に向き合う
「強者」の道

 

前者の道は、
以前の私が選んだ道に他なりません。

 

その頃の私が陥った、
ノウハウコレクターという言葉が証明しているように、
この選択肢を選ぶと
せいぜい一瞬しか使えないノウハウを
延々と集め続けることに。

 

経験者だからわかります

 

 

望む結果はいつまで経っても得られません。

 

持っているお金と時間を
「先生」たちに盗まれ続ける道です。

 

一方、後者の道は
ユダヤ人の5000年の叡智、
大富豪やノーベル賞受賞者たちが
その有効性を証明している選択肢。

 

「先生」でも盗むことができない
知識・思考に投資します。

 

そして、ノウハウさえ生み出すことができる
戦略思考を磨く道です。

 

まとめると、こうなります:

 

具体 vs 抽象
(せいぜい)一瞬 vs 生涯(5000年も)
奪われるお金・時間 vs 奪うのは無理な思考

 

どちらの道を選ぶかは
あなた次第です。

 

ただ、耳障りの悪い言葉、
具体に逃げず思考に向け会えという主張に
食らい付いて来た稼ぐセンスのあるあなたなら
どちらの選択肢が最善の道か、
きっと既に答えは出ていると思います。

 

成功者の叡智が詰まった戦略思考を磨く道

 

こちらを選ばれた場合、
成長を更に加速できるよう、
2つの無料プレゼントをご用意しました。

 

無料プレゼント

 

・特典動画 全169分(=2時間49分)15本

・特典PDF 全117ページ 15本

 

特典1:世阿弥理論

世阿弥から授かるマーケティング力

 

いきなり世阿弥とか言い出して
何の話だ?とお感じかもしれません。

 

私自身そうでした。

 

というのも、私に戦略思考を授けてくれた
戦略コンサルタントMCが
ふいにこう切り出したからです:

 

「世阿弥が特段に優れた
仮説思考・抽象思考の持ち主であったのを
知っているか」と。

 

世阿弥と言えば、
父である観阿弥と共に
「能」(当時は申楽)を大成した人として有名です。

 

ですが、世阿弥と戦略思考は結び付きませんでした。

 

そこで、日本に戻り、ゼロから世阿弥の著書含め、
彼の発想方法とそれが具体化された
アウトプットである「能」を勉強してみました。

 

結果。

 

MCの指摘通りでした。

 

世阿弥は驚嘆すべき思考力の持ち主でした。

 

間違いなく。

 

それどころか、もし現代に世阿弥が生きていたら
スーパーマーケッターとして
世界に君臨していたに違いないと信じてやみません。

 

そこで、私が理解した
世阿弥の思考エッセンス
3つのセクションに分けて解説しました。

 

  • 世阿弥理論(序)スーパーマーケッターの抽象思考

    私の師匠MCが

    「戦略思考の鬼」と呼ぶ世阿弥。

 

    ・なぜそう呼べるのか?

    ・なぜ現代に生きていればスーパーマーケッターなのか?

    ・世阿弥の何が違うのか?

 

    私自身はMCに指摘されてから

    勉強して初めてこれらを理解しました。

 

    この節では世阿弥の凄さの全体像をお話しします。

 

    是非、彼の抽象思考を取り入れ、

    スーパーマーケッターを目指してください。

 

  • 世阿弥理論(破)複式夢幻能という逆U

    勉強した結果、

    世阿弥は抽象化の鬼神だという理解に到達しました。

 

    彼は「抽象」(明治時代に生まれた翻訳語)という言葉さえ無かった

    600年ほど前に抽象化を地でやっていたということです。

 

    抽象化といえば逆U。

 

    本編の6章の内容(の一部)でした。

 

    この節でお話しする鬼テクを使うことによって、

    世阿弥のように抽象化能力を磨くことが狙えます。

 

    その結果、例えばコミュニケーションの悩みが減ることでしょう。

 

    「コミュニケーション?別に悩んでないよ」

    と思われるかもしれません。

 

    ですが、アフィリエイトも私たち(や商品保持者)のメッセージを

    見込み客に伝えるコミュニケーションの1つです。

 

    商品の良さであったり、それによって解決できる問題を

    きちんと見込み客に伝えることができれば、

    成約率アップが期待されます。

 

    抽象化を通してコミュニケーションを極め、

    成約率アップを図りましょう。

 

  • 世阿弥理論(急)面白きとめづらしきとコーディネート

    この節では「花」をテーマにお話しします。

 

    なんで花なのでしょうか?

 

    その理由は、この話があなたのビジネスに

    プラスになると信じているからです。

 

    世阿弥のノウハウが約600年の時を超えて

    現代のネット社会でも役立つことに驚くかもしれません。

 

特典2:イレブンメソッド

極上にズルい11個の魔性思考ツール

 

「抽象的な思考に向き合うから
具体的なテクニックを使ってはいけない」
というルールはありません。

 

思考せずに

 

・ノウハウ
・テクニック
・チャンス

 

に走るのが問題なだけです。

 

思考の結果、最善の打ち手だと判断したのなら、
どんどんテクニックを使いましょう。

 

この特典では思考のツールを
11個ご提供致します。

 

知ったら使いたくなるのでしょうか。

 

最初からこれ教えてくれ!」という声を
何名もの方々から頂きました。

 

ですが、モノゴトには順序があります。

 

戦略思考を磨かずにテクニックに走っては
ノウハウコレクターに逆戻りし兼ねません。

 

あなたの問題解決能力を
最大限引き出せるようにと
思考の最終段階で
誰もが間違えてしまいそうなことを踏まえて
ご用意した思考ツールです。

 

モノゴトを正しく捉え
創造性アップを図るツールを、
12のセクション(イントロダクション+11個のツール)に
分けて解説します。

 

  • イントロダクション

    この無料プレゼントでは

    直感に重きを置いています。

 

    今まで解説してきたロジック

    正しい結論へ論理的に導いてくれます。

 

    ただ、一歩づつ進むしかないので

    直感に比べると遅い

 

    一方、直感は論理を超えて

    一足で結論へ到達できる

    ダイナミックさを持っています。

 

    論理に直感を加える。

    

    それによって両者の良いところ取りができるような

    11個のツールをご紹介します。

 

    この節は個々のテクニックの前の

    アウトラインです。

 

  • 風船効果

    「答え」(あくまで打ち手の1つ)を聞いて

    意外だったことはありませんか?

 

    例えば、上でお話ししたインドNGOの策は

    予想できましたか?

 

    人間は自分の見えている範囲で

    解決法を探そうとしますが、

    往々にしてその範囲には

    最善の打ち手が存在しないことがあります。

 

    では、どこに「答え」があるか?

 

    それを探すテクニックをご紹介します。

 

  • プリテンドマジック

    これは説得力を上げるテクニックの1つ。

 

    アフィリエイトも「商品によって悩みが解決できるよ」と

    見込み客に納得してもらうことを目指すので、

    説得力を持たせることは必須です。

 

    悩みが解決すると納得できなければ

    誰も買いませんので。

 

    そこで、このマジックを使って説得力を上げ、

    

    ・成約率を上げる

    ・会社で企画を通す

    ・パートナーに頼みを聞いてもらう

 

    ことを図ってください。

 

  • ごみ捨てルール

    人間が見える範囲を狭めてしまう要因。

 

    それは

 

    ・思い込み

    ・しきたり

    ・常識

 

    などです。

 

    逆にこれらを捨てることができれば

    見える範囲が広がり、

    最善の打ち手が見つかるかも。

 

    その為にこのテクニックをご利用ください。

 

  • 縛りの美学

    ゴミ捨てルールの逆。

 

    むしろ制限を付けることで

    答えが見つかることもあります。

 

    このテクニックではその方法をご紹介します。

 

    自由と制限。

 

    ゴミ捨てルールと縛りの美学。

 

    相反する2つを自由自在に操ることで、

    創造性を高めていきましょう。

 

  • 積み木革命

    創造性やアイデアってなんだと思いますか?

 

    ご存知かもしれませんが、

    実は完全なオリジナルってほとんどありません。

 

    むしろ、既存のものに

    新しい繋がりを与えることで

    創造は行われてきました。

 

    例えば、iPhoneも携帯電話の「再」発明であって、

    ゼロから発明したわけではありません。

 

    携帯電話とコンピュータをくっ付けたから

    アイデアになったわけです。

 

    そこで、アイデアを生む為に、

    どうやって既存のものを結び付けるか?という

    テクニックをご紹介します。

 

  • スイートスポット溶融術

    アフィリエイトなどで

    見込み客に購入してもらうには

    相手の条件を整えることが重要です。

 

    これができていないと

    本来成約できたお客さんを

    逃してしまい兼ねません。

 

    そこで、相手の条件を整える

    テクニックをご紹介します。

 

  • ケツからやっつける逆行分析

    「富士山に登頂してください」

    と言われたらどうしますか?

 

    いきなり歩き始める方は

    ほぼゼロだと思います。

 

    そうではなく、頂上の位置を確認し、

    登る為に必要な準備をして、

    更にルートを調べ、

    それから初めて登り始めると思います。

 

    言い換えると、頂上から逆算して登るはずです。

 

    これを逆行分析と呼ぶことがあります。

 

    富士山登頂などでは

    逆行分析を行える方が少なくないのですが、

    ビジネスになった途端できなくなってしまう方がいます。

 

    アフィリエイトを例に取ると、

 

    ・たまたま目に付いた案件を選んでいませんか?

    ・使用する媒体はなんとなくで選んでいませんか

    ・アフィリエイト記事は全体の構成をしてから書いてますか?

 

    無敵思考の構成にも使っている逆行分析を

    いつでも使えるようになるための

    テクニックをご紹介します。

 

  • 邪道必勝法

    努力しても何も変わらなかったことってありませんか?

 

    それはもしかしたら、やらなくても良いことに

    力を注いでしまっていたからかも。

 

    では、やらなくても良いことを事前に見極められたら

    努力が結果に繋がるとは思いませんか?

 

    このテクニックでは

    そんな「無駄」を発見する方法をご紹介します。

 

    無駄を省いて効率アップを図りましょう。

 

  • シンプルなプロストイ

    手抜きはお好きですか?

 

    私は随時手を抜いております。

 

    それができるのは緩めるところを知っているから。

 

    1つのことを考え込んでしまって全く進まない、

    という時には実は考える必要のない問題を

    考えてしまっているのかも。

 

    それらの問題を手放すことで

    考えるべき問題にリソースを集中できるでしょう。

 

    このテクニックは思考の袋小路に入ってしまった際に

    視点を変えるTipsとしてご利用ください。

 

  • ラテラル横道拝借シンキング

    1つ前のテクニックとは反対に、

    敢えて横道に入ってみるテクニックです。

 

    自由vs制限のように、

    自分で思考をコントロールできるようになると

    自由自在に考えることも狙えます。

 

    意図的に焦点をズラすことで

    視野が狭まってしまうことを避けましょう。

 

    そして、次々と最善の打ち手を見つけていきましょう。

 

  • ミクロストリア

    風船効果と真逆のアプローチ。

 

    問題をミクロ的に精査するテクニックです。

 

    それにより、思考の精度アップを図ります。

 

    技術系の仕事をされている方であれば

    理解しやすいアプローチでしょう。

 

汎用性の高い戦略思考の系統的な磨き方
更に具体的なテクニックの数々

 

無敵思考にご参加頂くと
あなたはこれらを手にされるということです。

 

これらをアフィリエイトに応用すれば、
あなたが驚くほどの報酬を
短期間で獲得されるかもしれません。

 

ちょうど私がわずか7日間
300万円以上の報酬を獲得したように。

 

ただ、こちらのスクールに参加したからといって
すぐにあなたが成功することは
お約束できません。

 

ですが、次の4つはお約束致します:

 

・ユダヤ人の5000年の叡智に通ずる
 戦略思考を系統的に磨ける、
 検証済みプログラムの提供、
・私がアフィリエイトで稼いだ秘密のご提供、
・私も一緒に考えること、
・一緒に考える仲間のいる場のご提供。

 

わずか7日間で300万円以上を稼いだ秘密に
1日405円投資する価値がありますか?

 

こちらのスクールには
1日405円でご参加頂けます。

 

他の学校と比べて
どちらが良い投資でしょうか?

 

例えば、ほとんどの方が通う4年制大学。

 

この場合、

 

・4年間の時間
・平均242万円(国立の場合)

 

のお金が掛かります。

 

私立の場合は
更に高額な学費(400万円ほど)が掛かります。

 

ただ、これだけ投資しても
自力で稼げるようになる方は多くありません。

 

つまり、

 

242万円投資して1円も返ってこない確率が高い

 

ということです。

 

では、無敵思考はどうでしょうか?

 

こちらの参加費は
14万8,000円(税込)です。

 

スクール自体は
3ヶ月で修了できるようにデザインしていますが、
1年間回数無制限のサポートをお付けしています。

 

したがって、1日換算だと
405円でご参加頂けるということです。

 

つまり、1日405円投資することで
戦略思考を磨け、
わずか7日間で300万円以上を稼いだ秘密まで
盗めるということです。

 

どちらの方が良い投資だと思われますか?

 

これだけは覚えておいてください:

 

知識・思考に投資したモノは奪われませんが、
お金は奪われる可能性があります。

 

無敵思考

 

• 人口のわずか0.2%に過ぎないユダヤ人
• 長者番付トップ10人中5人を占め、
• ノーベル賞受賞者の22%も占める理由、
• タルムードのエッセンスである
戦略思考を、

• 経営幹部候補らで検証済み
系統的なプログラムで磨くスクール
• 今なら2つの無料プレゼント付き

 

自力で稼ぐ力を磨く

 

 

Q&A

今まで生きてきて、戦略思考を使えないことで困った経験がありません。

この力を身に付けると何が嬉しいのでしょうか?

 

もちろん、中には世阿弥のように、

誰に教わったわけでもなく

戦略思考を使える方も

いらっしゃるのは事実です。

 

ただ、自転車に乗れるようになった頃のように、
通常は誰かに教えてもらわないと
身に付けるのが難しい思考方法です。

 

自力で急に自転車に乗れるようになった方は
いないでしょう。

 

また、自転車を見たことがない方が
自転車に乗れないと悩まないように
戦略思考を学んだことが無い方が
この力が使えないことで困ったと感じることは
原理的に不可能です。

 

ですが、ノウハウコレクターという言葉が示すように、
具体的ノウハウばかり追い求めても
実際には稼げていない方が少なくないのでは?

 

言い換えると、以前の私のように、
彼らにまさに足りない力が
戦略思考だと私は考えています。

 

実際、ノウハウコレクターだった私は
アメリカの戦略コンサルタントから
戦略思考を学んだ結果、
わずか7日間で300万円以上のアフィリエイト報酬を
獲得できるまでになりました。

 

ですので、もしこの手紙の中で挙げた例題、

 

・1年間で日本で消費される化粧水の本数は?
・インドの女性が毎日5時間水汲みしている現状の改善方法

 

を1分ほどで解けたのでしたら、
間違いなく戦略思考の持ち主ですので、
無敵思考は不要かもしれません。

 

ですが、もしスクール参加者の方々のように
はぁ?そんなの、どうやって考えればいいんだ?」と
思われたなら戦略思考を身に付けることで
一気に化ける可能性が高いと考えます。

 

言ってみれば、今まで徒歩で一歩づつ歩いていたのが、
自転車という道具の存在を知り、
使えるようになって、
何倍もの速さで目的地に到達できるのと同じです。

 

つまり、戦略思考を身に付けることによって、
大富豪やノーベル賞受賞者たちも示しているように、
カオスな状況下でも最善の打ち手
自力で選択できるようになると期待されます。

 

戦略思考は汎用性が高いということですが、ビジネス以外に

利用された例はありますか?

 

はい。

 

冒頭でご紹介した
長者番付トップ10人中5人がユダヤ人なのは
ビジネスの例ですが、
ノーベル賞受賞者22%
ユダヤ人が占めているのも
戦略思考の賜物だと考えています。

 

あるいは、この手紙の中でご紹介した、
インドのNGOの例もあります。

 

彼らは

 

・井戸の水が不衛生
・その為、女性は毎日5時間水汲み
・それ故、女性は学校へ行く時間が無い

 

という問題の解決に戦略思考を利用しました。

 

具体的には、彼らは

 

・新たな井戸
・飲める水がある場所までの移動手段

 

という具体的なモノを提供したのではなく、
女性たちに修理の能力を授けるという方法によって
この問題を解決しました。

 

その結果、女性たちは自力で井戸を直し、
まず衛生問題が解決しました。

 

すると、病気にかかる方が減り、
医療費が削減されました。

 

更に、女性たちは毎日5時間
水汲みをする必要が無くなったので、
学校へ行けるようになり、
女性の社会進出も進みました。

 

これらの好循環を始めるのに、
インドのNGOが行なったことは1つだけ。

 

具体的なモノではなく、
抽象的な能力
女性たちの「耳と耳の間」に投資したことです。

 

こうして、彼らはこの解決困難に見えた問題を
一刀両断しました。

 

社会貢献にも繋がっており、
戦略思考のお手本のような事例です。

 

このように、戦略思考は
ビジネス以外にも、
学問や日常生活にも適用可能です。

 

また、参加者の方の1人は
「嫁にはなんだか最近落ち着いてきたと言われます。」
という声も寄せて下さっています。

 

あるいは、美容院の経営者をされている参加者の方は
どんな職業でも役に立つと感じています。」
とおっしゃっています。

 

・ユダヤ人5000年の歴史
・ノーベル賞受賞者
・インドNGOの例

 

など、戦略思考の汎用性の高さを証明する材料は
挙げ切れないほどあります。

 

この教材は脳の活性化や脳活ドリルと同じものでしょうか?
 

違います。

 

脳トレ系のドリルには正解があり、
如何に早くその正解にたどり着くかを訓練します。

 

ですが、戦略思考で扱おうとする問題は、
そもそも「正解」がありません

 

例えば、アフィリエイトで

 

・どの案件を扱うか?
・どの媒体を使うか?
・広告を打つ場合はどれくらいの予算にするか?

 

など、正解の無い問題を扱います。

 

それ故、脳トレ系のドリルをいくら行なっても、
戦略思考は鍛えられません

 

その証拠に、数年前から脳トレが流行っていますが、
未だにノウハウコレクター(以前の私)は
存在しています。

 

戦略思考では、
手元にある情報を最大限利用し、
最善の打ち手を選択することを目指します。

 

したがって、脳トレ系のドリルとは
全く異なるアプローチで鍛える必要があります。

 

私はアフィリエイト初心者なのですが、参加しても大丈夫でしょうか?
 

ご自分を初心者と考えておられるなら、
早い段階で戦略思考を身に付けることによって
スタートダッシュを切れると期待されます。

 

言い換えると、無駄な時間や作業をしなくて良くなると
考えられますので、ずっと早く望む結果を
獲得できるかもしれません。

 

また、「他のメンバーに遅れないか?
という不安があるのだと推測しますが、
それはむしろ互いに切磋琢磨する
これ以上ない環境になると考えています。

 

(もちろん、それも考慮に入れて
無敵思考を構成しております。)

おそらく1度は聞いたことがあると思います。

 

親しい友人10人の年収の平均が
だいたい自分の年収になっている、と。

 

これは私が知る限り大抵の場合に
実際に成り立っています。

 

その理由を様々な側面から考えることができますが、
1つの理由はまさに「友人に遅れたくない」と感じて
努力するからだと言えます。

 

つまり、もしメンバーの中に
戦略思考に優れた方がいらっしゃったら
今お感じの不安が
彼らに遅れまい」という感情に変わり、
成長できる環境になると考えます。

 

以上より、寧ろ初心者の方こそ
参加した場合の効果が期待されます。

 

また、今すでに月に5,6桁稼いでいる中上級者であれば、
ビジネスモデルを根本から見直し、
更に洗練されたビジネスを構築する
ヒントをいくつも発見できるでしょう。

 

いえ、厳密に言うならば、
ヒントをいくつも発見できる
ご自身のポテンシャルに気づき、
驚くに違いありません。

 

あなたが今どの段階にいるにせよ、
戦略思考を身に付けることで
どんな状況でも最善の打ち手を
自力で選択できる思考を磨き、
稼ぎ続ける力を付けましょう。

 

物販アフィリでも利用できますか?
 

はい。

 

むしろ、物販アフィリエイトは
無敵思考で得た戦略思考を
最も活用しやすい分野と言えます。

 

なぜか?

 

物販は簡単そうに見えて、
実はすべきことが多いからです。

 

・案件探し
・キーワード探し
・書くことの調査
・記事執筆
・画像や装飾
・アフィリエイトリンク挿入
・内部リンク
・バックリンク
・サーバーにアップロード

 

などなど。

 

記事が完成してからも
メンテナンスなど、
作業が膨大にあります。

 

もし実際にアフィリエイトをしたことがあったら、
イメージして頂けると思います。

 

では、これだけ膨大な作業があるビジネスだと
どうなるでしょうか?

 

大抵の方は作業に忙殺されます

 

手を動かすので忙しく、
どこに力を入れ、
どこで抜くべきか。
これらを考える時間があまり取れません

 

その結果、成果に繋がらないことに
時間や労力を注いでしまうことになり兼ねません。

 

実際、2019年の調査によると、
アフィリエイト報酬が
月に1000円未満の者は
45.3%という結果が出ています。

 

一方で、戦略思考を身に付ければ、
ビジネス全体を見渡して思考することも不可能ではありません。

 

つまり、緩急が付けられるようになり、
どこで力を抜き、
どこに力を注ぐべきか。

 

その判断もできるようになると期待されます。

 

成果に繋がる部分に集中することにより
成約率アップを狙えます。

 

物販アフィリエイトのような複雑なビジネス
カオスな状況でこそ
戦略思考は威力を発揮するということです。

 

サポートはありますか?
 

はい。

 

スクールにご参加後、1年間は回数制限なし
Q/Aなどのメールサポートおよび、
ご相談内容によっては
スカイプやZOOM対応させていただきます。

 

また、この手紙でもご紹介しているように
あなたのアフィリエイトビジネスの課題本質を探り、
そのための最善のアプローチを発見し、
行動に移すために一緒に考える
というスタンスでサポートいたします。

 

また1年間経過後も、随時ビジネスのご相談はお受けいたします。

 

(どのような対応が必要かは都度ご相談となります。)

 

1年経った瞬間に「はい、さようなら」とはなりませんので、
ご安心ください。

 

単純に1年を超えてお付き合いいただいているということは
それだけ真摯に取り組んでおられる証拠でもあり、
私と同じような価値観を共有できる方であると考えるからです。

 

私だけでなく、共に切磋琢磨したメンバー
かけがいの無い存在になることでしょう。

 

また、もしかしたらメンバー同士で意気投合し、
一緒に新たなビジネスが始まるかもしれません。

 

皆、戦略思考を磨いている者なので、
稼げる可能性が高いのではないでしょうか。

 

これだけは覚えておいてください。
「無敵思考」をモノにしたあなたはすでに、
そうそう周囲にはいない
強力な思考能力を武器にできていることを。

 

私はあなたを仲間として迎え、
お互いに肩の力を抜いた議論ができることを望んでいます。

 

人によっては、これらの環境だけで
教材価格を超えた価値を
お感じいただけるかと思います。

 

どれくらいで効果が出ますか?
 

効果という言葉が“思考回路が変わる”という意味であれば、
早い人ではカリキュラムの開始段階から実感できるでしょう。

 

また効果が「お金」を意味するならば、
新たな知識の定着とともにご自分の「頭」を使って考え、
そして「行動」に移すことで「お金」という結果に繋がるので、
カリキュラムの後半以降になると想像しています。

 

脳の回路は使えば使うほど
繋がりが強固になると脳科学で明らかになっています。

 

ちょうど筋肉のようですね。

 

使えば使っただけ強化されます。

 

そして、思考力も筋肉と同じで、
一朝一夕では変わりません。

 

コツコツと力を注ぎ続けることで、
将来的に大きなリターンが期待されます。

 

この点でも「耳と耳の間」に投資する
という表現が的を得ています。

 

今すぐ使える具体的なノウハウではなく、
生涯にわたって使える抽象的な思考力に
投資して行きましょう。

 

ちょうどユダヤ人が
5000年間行ってきたように。

 

戦略思考は書籍や企業向けセミナーなどで見たことがあります。

無敵思考は何が違うのですか?

 

確かに、この言葉自体は
目新しいものではありません。

 

というより、5000年前からユダヤ人は
タルムードを通して
思考力を鍛え続けています。

 

したがって、戦略思考を磨く為の
断片的なノウハウは巷に散らばっています。

 

例として、半日コースの企業向けセミナーでも
ある程度は学ぶことができるでしょう。

 

ただし、それらのセミナーは
たった1回で5万円~10万円ほどが相場です。

 

これらの方法で学ぶのも構いません。

 

ただ、致命的な問題は
たった半日、基本的に座学をするだけで
思考が変わるか?という点です。

 

半日だけ話を聞いて、今までの思考の癖が変わるでしょうか?
私はそうは考えません。

 

実際、私自身は師匠のMCの元で
3年間修行して戦略思考が身に付きました。

 

一方、こちらの無敵思考は
経営幹部候補らに指導した経験から
フィードバックし、
効果が最大となるよう、
系統的に学べるように構成しています。

 

実践問題も用意してあり、
スクールの期間も3ヶ月取ってあります。

 

それでも短いのでは?と思われるかもしれませんが、
企業内講師として実際に提供してきた中から
最短で学べるように
ぎゅっと縮めることで
3年間を3ヶ月間に短縮できました。

 

戦略思考を身に付けることを目指すなら、
どの方法が最善かは
きっと既に答えが出ていると思います。

 

私を頼っていただける場合は、
仲間として迎え、
全力でサポートさせて頂くことを
お約束致します。

 

なぜこのスクールを開講したのですか?
 

端的には、ネット社会における「個」の自立が、
私にとって最も関心のあるライフワークテーマだからです。

 

アフィリエイター、ネットマーケッターの年代層も高齢化が進み
中高年層がどんどん多くなっています。

 

私がこれまでご相談を受けた方の中には
80代の現役専業アフィリエイターもいらっしゃいます。

 

ご自分の頭を使ってお金になると
刺激があり楽しいから、ということでした。

 

今後、中高年層がさらに広がる社会では、
「個」の経済的自立
今以上に重要になってくると想像できます。

 

30数年間、企業生活の最前線現場で揉まれ叩かれた体験から
結局これ磨かないと先がないなぁ・・・と
それは、どんな状況でも答は存在する、
それを発見できるかどうかだなぁ・・・
と痛感したのが戦略思考です。

 

私が学んだ思考ノウハウをまとめお届けすることが、
自分にできる社会貢献のひとつになる
と切実に思い制作しました。

 

私が人柱になって得た知見と経験を
若い世代から中高年層まで
ご自身の脳に戦略思考という
強力な武器を装備し、
より変化の激しくなる世界を
力強く生きる力として頂けたら幸いです。

 

バックエンド商品があるのでしょうか?
 

ありません

 

しつこい勧誘は決してしませんので
ご安心ください。

 

このスクールはあくまで
戦略思考を持った方が1人でも増えるように、
そしてインドNGOのような社会貢献をできる方が
増えるようにと考えて提供しています。

 

それ故、無敵思考はそれ自体で完結しております。

 

ただ、無償サービスの一環として
教材の追加などを行なった際には
メール及び会員サイトにて通知致します。

 

無敵思考のアフィリエイトはできますか?
 

はい。

 

アフィリエイト報酬は受講料の50%
7万4000円に設定しております。

 

したがって、2件成約するだけで
元が取れます。

 

それ以上成約すれば
1件につき7万4000円お支払い致します。

 

3件成約するだけで
サラリーマンの月収ほどの
22万2000円も稼げるということです。

 

無敵思考で学んだことの実践として
挑戦してみてください。

 

支払い方法は何に対応していますか?
 

次の5種類に対応しております:

 

・クレジットカード決済
・銀行振込
・コンビニ決済
・BitCash
・ちょコム

 

クレジットカードは、次の4つに対応しております:

 

・VISA
・Master
・JCB

・Diners

 

また、クレジットカードの場合
最大10回までの分割払いにも
対応しております。

 

その場合、月々わずか14,800円
1日あたり493.3円(プラス分割手数料)から
ご利用いただけます。

 

つまり、1日493.3円で
7日間で300万円以上稼いだ
秘密を盗めるということです。

 

また、銀行振込の場合、
別途振込手数料が掛かる場合があります。

 

返金保証は付いていますか?
 

ご参加頂くと、会員サイトへのアクセスが可能となり、
教材が開示されるという性質上、
返金保証等はお付けしておりません。

 

 

また、ややこしい「条件付き」の返金は、
参加者の方を混乱させるだけだと私は考えています。

 

そもそも、返金保証は
「思ってたほどの価値が無かった」場合に
ご利用者様を守るためのサービスの1つです。

 

ですので、無敵思考に投資いただく金額よりも
大きな額を自力で稼ぐ力を身に付けられれば、
私から返金させていただくよりも
お金は増えることになります。

 

それ故、1年間の回数無制限のサポートもさせて頂くことで、
確実に戦略思考を身に付けて頂くことを目指しています。

 

したがって、原則として商品の返品、返金等には応じられませんので、
ご購入の際はこの手紙をよくお読みの上、
ご不明な点は事前にお問い合わせください。

 

その他のお問合せはこちら

 

 

追伸

 

最後までこの手紙をお読みいただき
ありがとうございました。

 

この手紙では
世界人口のわずか0.2%に過ぎないユダヤ人

 

・長者番付トップ10人中5人
・ノーベル賞受賞者の22%

 

など、各界で成功を収めている
秘密をお話ししてきました。

 

その秘密とは、
5000年の叡智が詰まった
タルムードで教えられている、

 

知識・思考への投資

 

でした。

 

冒頭でお見せしたユダヤ人の家庭の習慣。

 

子供が3歳になると聖書の1ページに蜂蜜を垂らし、
口づけさせるという慣習。

 

これは「学問は蜜のように甘い」ということを
子供に教えるためと言われています。

 

彼らの格言

 

耳と耳の間に最大の資産がある

 

で知識・思考に資産という
表現を使っていることからもわかるように、
彼らは投資をしている感覚なのではないでしょうか?

 

実際、ユダヤ人は
幼い頃から学ぶこと、考えること
時間や労力を投資し続けてきた結果、
世界屈指の大富豪や
ノーベル賞受賞などの成功を収めています。

 

つまり、早くから知識・思考に投資することで
複利のように時間の経過に伴って
資産を膨らませてきたということです。

 

このように、彼ら

 

お金持ちは投資という視点でモノを考えます

 

例えば。

 

・3万円の腕時計
・1億円の腕時計

 

がある場合も、
投資という観点で考えるということです。

 

あなただったら、
2つの時計のどちらを選びますか?

 

1億円の時計を購入できるだけの
資産を持っているという理由もありますが、
彼らは1億円の時計を買ったりします。

 

なぜでしょうか?

 

3万円ほどの量産時計は
買った後は価値が下がっていくからです。

 

つまり、安価ではあっても、
3万円を捨てるようなものです。

 

一方、1億円の希少な時計は
買った後に価値が上がります。

 

(もちろん、全てではありませんが。)

 

したがって、1円も無駄にはせず、
時間やお金の価値が将来上がるか?下がるか?
という観点で考えます。

 

もしかしたら世界一の投資家

 

ウォーレン・バフェット氏のエピソード

 

を聞いたことがあるかもしれません。

 

彼は他の方とエレベーターに乗った時、
落ちていた1セント硬貨を拾ったそうです。

 

他の方が気付かないほどの些細なお金を拾った姿を見て、
同乗者たちは驚きました。

 

そこで、「次の10億ドルへの第一歩だ
とバフェット氏は言います。

 

このエピソードから学べるように、
お金持ちは1円でも無駄にせず、
価値が上がるのか否か?という視点で考えます。

 

言い換えるなら、額面でモノを見ないということ。

 

100万円でも価値が上がるなら迷わず買うし、
100円でも価値が下がるなら買いません。

 

私が

 

7日間300万円以上のアフィリエイト報酬

 

を獲得できるようになった秘訣

 

戦略思考

 

それにどれだけの価値があると思いますか?

 

4年制大学と無敵思考。

 

どちらの方が良い投資でしょうか?

 

これから稼ぎ、
労働者から資本家側へ回ることを目指すなら、
お金持ちの考え方をしていくべきだと
私は考えます。

 

お金持ちがお金持ちである所以は
その思考にあるからです。

 

言い換えるなら、彼らと同じ思考方法をすれば、
お金持ちへの距離が縮まると考えられます。

 

ちょうど知識・思考に投資し続けてきた
ユダヤ人お金持ちが多いように。

 

もし、無敵思考が良い投資だと感じているなら、
私があなたから預かる受講料以上のお金を
ご自身で稼ぐ力=戦略思考を磨けるよう、
私は全力でサポートさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

無敵思考

 

• 人口のわずか0.2%に過ぎないユダヤ人
• 長者番付トップ10人中5人を占め、
• ノーベル賞受賞者の22%も占める理由、
• タルムードのエッセンスである
戦略思考を、

• 経営幹部候補らで検証済み
系統的なプログラムで磨くスクール
• 今なら2つの無料プレゼント付き

 

自力で稼ぐ力を磨く

 

 

特定商取引法の表記

 

Copyright (C) 2020  Shuharinet All Rights Reserved.